« オモチジャム | トップページ | Farewell Party »

2009年1月19日 (月)

クレイジー・ジャム

…?

トロンとしてる…。

ジャムー?

みんさんはこの写真を見て「うわーでっかい!」ってお思いでしょうが、あたしが伝えたいのはそんなことじゃなくって(笑)、このトロンとした目つきなのです。

普段「お食事処カリカリ喫茶」に出向く時以外はコタツムリとして引きこもっちゃってるジャム。

自ら爪とぎセットを引っ張り出してビニールまで破ってここまで奔放に振舞うなんて、何があったの???

コロン!

ふふふ。カワイイ( ´艸`)プププ

ジャムー。

この爪とぎセットはニシムタでナント6つパックで売っていて、あたしは思わず衝動買いしちゃった。

普通は沢山入ってても4つが関の山で、値段は1個あたり、えっと…300円?くらい?

それが6つパックで…いくらだったんだけ?

ってことでたいした節約にもなってない感が否めないんだけれど(笑)、とにかく「仕舞っておいたのを自分から引っ張り出す」くらい気に入ってもらえたってことは飼い主冥利につきるってもんです。

だってジャムは柱なんかでは絶対爪とぎしないし、テーブルやシンクにも登らない、マナーにはちょっとウルサイおぼっちゃまなのである。

本当にお上品で、あたしのご飯がお魚の時も、テーブルの上のお魚やゴミ袋に入ったその骨や生ゴミにもまーったく関心を示さない。

ご不浄へ行く前には一言教えてくれて、用を足したあともきちんと砂で隠す。その砂も散らばしてあたしの靴に入れたりしない。

マナーに長けて物欲もない、まるで神様みたいなジャム。

彼の最近の関心事は1日2回の「カリカリ喫茶」と夜のドテッ!とした抱っこくらいなのである。

でも、

あれ?

ジャムー?←動きが早い

もはや白い塊(笑)

この爪とぎセット、ちゃんと6パックのマタタビも付いていて、ジャムはそれを探し出して袋を破って少しずつ舐め、あげく酔っ払っていたんですね。

まあ、いいけど。

ビニール飲まないでよー。←不安なのでやっぱり取り上げ(笑)

あたしは過保護な親なのです。

でもさ、この爪とぎ、従来の製品(確かめてないけど多分他社製品)に比べたらすっごく目が粗い!

こりゃ絶対安かったハズだわ。粗悪品かもしれない。。。

けどジャムがここまで喜んでくれるんだったら粗悪品バンザイかもね。良し悪しはあたしが決めることじゃないし。

しかしこのマタタビ熱、わりと激しい。今までのマタタビと何が違うんだろうか!?

漢方の本場、中国産のマタタビだったりしたら今回は中国産で大成功ってことなんだろうなー。

興奮ジャムもまたヨロシ。

あたしの大好きちゃん!

さあさあ、こっちに来て今日もドテッ!ってやつやって見せてよ~(笑)!

|

« オモチジャム | トップページ | Farewell Party »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレイジー・ジャム:

« オモチジャム | トップページ | Farewell Party »