« 誕生日! | トップページ | めいっぱい!いっぱいいっぱい! »

2009年7月12日 (日)

脱走兵ロク

脱走兵ロク

?????

誰と一緒?彼女?

ロク…。

さて本日も猛暑でございました。

あたしは脱水で倒れる一歩手前、豚舎には下痢で脱水の子豚。

共倒れになりそうだったけれど精神力で持ち直し、あたしは今日も元気です♪

あたしはお水を沢山飲んで、その子豚達には輸液を施した。

輸液ってすごいね。ちょっとお腹に入れるだけで起き上がれなかった子が立って歩くようになるんだから。

その母豚には6頭くらい赤ちゃんがいたんだけれど(すごく少ない)、みんな汚くて小さくて骨ばっていた。

下痢をしていると皮毛はガサガサになり、背骨は浮いているのにお腹は張っている、ような豚になる。

みんなで下痢をしているから体はいつも濡れている…。

治療に行ったらその中の1頭はもうすでに事切れていた。あたしは生きている中の一番ひどい子の体を拭いて、哺乳瓶でポカリを飲ませ、抗生物質を打ち、温めたリンゲルを輸液した。

あたしは大した処置は出来ないんだけれど、でも、まず体を拭く。豚ってそれだけでだいぶ違うみたいなのだ。

前にあたしが病気の猫を見つけた時に、トッコが言ってたこと。

「目ヤニとか拭いてあげるだけで違うから、濡れタオルとかで優しく拭いてあげて」

それからあたしは病気の猫を見つけると目ヤニや鼻水を拭いてあげるようになった。

確かに人間も痰が絡まってたらすごく不愉快だもんね。

豚もそう。体が汚れてるとそこに餌(糖分が高い)がついてベタベタになって目が開かなくなる。

だからあたしは豚もけっこう洗ったり拭いたりすることにしている。

今日の子豚も「どうしちゃったの?」ってくらいひどい有様だったけれども、輸液の後はフラフラながらも立ち上がっていた。

予後は、良くないかもしれない…つまり成長に時間がかかる子豚にはなるだろうけれど、でも、生きたい命は応援すべきだって思う。

命ってわりと頑丈だしね。

…そんなこんなで今日もあたしはクタクタでした。でもあんまり猛暑で昼間ロクのお散歩に行っていなかったので、老体に鞭打ってお散歩に行ってきました。

「ロク~!ピッピちゃんで遊ぶのかな~!」

あたしはボールを投げて、ロクは取ってきて…。

そのうち”もっと遠くまで!”って気持ちがむくむく出てきて、あたし達は綱を離して遊んでた。

それで、ロクの写真を撮ろうと携帯をいじっていたら…

いない!ロクがいない!

呼べど叫べど返事はない。

すっごく疲れていたからもうそのまま帰っちゃおうかとも思ったんだけれど、でも一応ロクがいつも行く彼女のところまで行ってみる事にした。

すると…
脱走兵ロク

わー!いた!彼女も一緒だよ!一目散にここに来たんだねえ。

ロクってば「あっ!みきちゃんだ!ねえ、あれがみきちゃんだよ!」って感じで彼女を振り返りながらあたしに駆け寄ってきた!

それに着いて来る従順な彼女!(泣)

ここには普段子供達が沢山いるんだけれど、今日は時間が遅いこともあって高学年くらいの男の子がいるだけだった。

その子は道端に腰を下ろして「少年ジャンプ」を熱読していた。

「この犬、君んちの?」

「…ううん、多分上の家のやつ。うちのはつながれてるから…」

へえ?ここの家の避妊♀がロクの彼女だったはずなのに???

と思ってよく見てみたら、なんと♂ですよ!ただのお友達のようです。

う~ん、やっぱりロクは一途だったのね!感心!感心!

でもこのお友達ワンコ、なんとも愛嬌があってロクと性格が合いそうな顔をしているじゃないの(笑)

あたしがロクを捕獲してダットラの後ろに結んで出発すると何とも切なそうな目をしながら追いかけてきた。

仲良しなのねー。

…でも、なんで繋がれてないの?

まあ、でもたまにはこうしてお友達と冒険するのもいいのかも知れない。ただあたしは車とか怖いから、やっぱり公道には出て欲しくないなあ。

農場内だけだったらいいんだけれど、ロクはもうフェンスをくぐれる場所を覚えちゃってるから離せないなあ。

だから時々はこのお友達ワンコに会いにつれて来ようと思ったのでした。

だから夕べはクタクタ×100乗で、もはや更新できませんでした(笑)

今日もまたお仕事です。伊村さんがこの一週間出張に出ちゃうのでなんとか頑張らねば!

ではみなさんも、よか一日を♪

天気がいいねー!

|

« 誕生日! | トップページ | めいっぱい!いっぱいいっぱい! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。